michjun_ennichi of Y0KOHAMAPORTSIDE

数年前に新設された横浜駅「きた東口」からベイクォーター ウォークを通って
アート縁日 横浜クリエーションスクエア会場へ向かう道と
同じく横浜駅『きた東口」から信号「金港町」で国道を渡って
コンカード横浜会場へ向かうルートのご紹介です。


横浜駅きた東口→ベイクォーターウォークを通って
横浜クリエーションスクエア(ycs会場)へ


L1010071.JPG横浜駅の最も東京寄り(JRでいえば東神奈川駅寄り)にあるのが「きた通路」。数年前に新設された通路です。写真はJRの「北改札口」ですが、同様に、京浜急行の改札(こちらも「北改札」)も、この「きた通路」に直接つながっています。
そして改札口を出て(改札口を背にして)右手に進めば「きた東口」。こちらからもヨコハマポートサイド地区へ向かうことができます。

LinkIconJR東日本:横浜駅構内図


注意:JRのwebサイトと京浜急行のwebサイトでは、南北が左右逆に描かれています。JRでは向かって右側が「北改札口」、京浜急行では向かって左が兄「北改札口」が記されています。


L1030306.JPG改札を出て右手に進むと、地上に出る階段があります(エスカレーターは、現在、節電のため運転を休止しています)。車椅子の方、ベビーカートを押している方には、階段の右手にエレベーターがあります。

L1020180.JPGエスカレーターで地上に出て、左手をみると、ベイクォーターウォークの上り口です。真ん中にベイクォーターウォークの看板があって、右は階段、左手はエスカレーターの入口です(エスカレーターは現在、節電のため運転を中止しています)。

L1020209.JPG階段の昇り口のさらに右手にはエレベーターもあります。車いすの方、ベビーカートを押していらっしゃる方はこちらから。

L1020184.JPG階段を昇ったあたりの写真です。このまま、道なりに真っすぐ進みます。

L1020187.JPG少し進むと、頭上に、ポートサイド地区への表示があります。その方向に進んでいくと、横浜ベイクォーターです。

L1020195.JPGベイクォーターウォークを渡りきって、横浜ベイクォーター側から振り返ってみたところの写真です。この川の上を歩いて渡ってきたというわけです。

L1020193.JPG横浜ベイクォーターに入って、右手をみたところです。この先に、横浜そごうを通って、ヨコハマポートサイド地区に至る際に通ってくる「かもめ歩道橋」との合流点があります。
写真だと判りにくいですが、現地ですと この位置からも、その人の流れが確認できます。

L1020203.JPGここが合流地点あたり(横浜ベイクォーター/ゲート広場)の写真です。ここから横浜ベイクォーターの中を通る道=ベイストリートを通っていくと、横浜クリエーションスクエア(ycsビル)方面に出ることができます。

L1010026.JPGベイストリートです。この先、正面のお店に右手にゆくと横浜クリエーションスクエア(ycsビル)へとつながるスカイウエー(歩道橋へ)へ。左手にゆくとベイクォーターANNEXの入口。そしてギャラリーロードへと降りる階段です。

L1030344.JPGベイストリートの終点あたりから右手を見た写真です、ここを歩いていくと向こうにスカイウォークの入口があります。

L1030343.JPGスカイウォークの入口です。左手に進むと横浜クリエーションスクエア(ycsビル)まで、もうすぐです。右手に進むと昨年までの会場=ポートサイド公園方面です。

L1030341.JPG横浜クリエーションスクエア(ycsビル)方向に伸びている道です。この先に
階段とエレベータがあります。

L1030340.JPG…というわけで、エレベータです。地下の市営駐車場へも行けますが、地上1階で降ります(案外、間違える方がいらっしゃいます)。降り口の背面側が横浜クリエーションスクエア(ycsビル)になります。

L1030336.JPGスカイウォークの出口の階段のところです。後ろ側が横浜クリエーションスクエア(ycsビル)です。










横浜駅きた東口→JR&京浜急行の線路沿いを歩いて
信号「金港町」を渡ってコンカード会場へ



L1030310.JPGこれは、横浜駅きた東口から地上に上がって、すぐ左手を見た写真です。
真ん中あたりに見えているのが、ベイクォーター・ウォーク。そのエスカレーターの入口です。エスカレーター入口の左側をゆくと月見橋です。この橋を渡って線路沿いの道に出ます。

L1030315.jpg月見橋の上から撮った写真です。頭上に見えているのは首都高・金港ジャンクションです。ジャンクションをくぐって、まっすぐ進みます。

L1030317.jpg幅広の舗道が続いています。車道を挟んで写真左手側が、京浜急行、JRなどの線路です。

L1030320.jpg正面右手に、白地に「かしわぎ」と赤字で書いてある看板が見えたら右に曲がります(歩いてきて1本めの曲がり角です)。

L1030321.JPG右に曲がってすぐのところで、撮った写真です。奥に少しだけ国道が見えています。

L1030327.JPG国道に出たところの写真です。信号の名前は「金港町」。ここで国道を渡るとポートサイド地区。渡ったところに大塚商会さんの建物があり、その隣りがコンカード横浜です。

L1030072.JPG大塚商会さんの建物を過ぎて、コンカード横浜の入口あたりの写真です。細い(白い)は柱とグラス・ウォールが特徴的な建物は、コンカード横浜に付帯する「ジンジャーズ・ビーチ」というレストラン(ハワイアン・リゾート・レストラン)です。
このお店を過ぎて、左手にゆくとアート縁日の会場(コンカード横浜沿公開空地)です。


L1030076.JPG


コンカード横浜沿公開空地(コンカード横浜会場)を別の角度から撮影した写真です。
写真、左側に「ジンジャーズ・ビーチ」が写っています。
写真 真ん中あたりに車道が伸びていますが、この左側、コンカード横浜沿いの舗道にみえる部分が公開空地です。ここにテントを張って出展者のみなさんをお迎えします。